お出かけ・旅 Feed

2014年10月12日 (日)

台風情報とにらめっこツーリング(2)

さて二日目、予定では室戸岬まで行くでー!帰りは南海フェリーのはずでした。天気予報で前夜から強風波浪注意報発令中。風には煽られやすいエストレヤ。他候補で祖谷渓、五色台を検討。ウエザーニュースのアプリとにらめっこ、一番雨風がましで、父が「お前は行ったことないな」ということで、最終祖谷渓に決定。

ツーリングとなるとなぜか起きられる(自爆)
寒さ対策して、両親に見送られていざ出発。

新年の記事にも書きましたが、子どもの頃は帰省の際に日峰山に行ったものです。伯母さんが犬を飼っていて、散歩に連れ出したり(それぐらいお手軽に登れる山です)、港から昇る初日の出を拝みに行ったものでした。早めに出られたので寄り道していきます。徒歩でしか登ったことなかったしね。舗装はかなり荒れていますweep
ウォーキングな方々がそれなりにおりました。ジョギングコースとも書いてるけど、決行な急勾配ですよ?

さて、山頂。

Img_1576

Img_1577

この周囲が草ぼうぼうで(^_^;)

眺めは良かったのになー。そして、「ふるさと創生事業」の文字が。そうなんや!手を叩くと滝が流れるでっかい金長狸の銅像がふるさと創生事業だったのはしってるけど、ここにもその遺産があったとは・・・。微妙にお金が余ったんやろうか(^_^;)
金長狸の方は、夜に訪れたときは滝は流れませんでしたよ。節水?騒音?

気になったので、ふるさと創生事業について調べてみました。使い道は自由だったそうです。地方交付税扱いだったので、不交付団体のところにはなかったと。使い道は自由だったのですね。取っておいても良かったのか。ほんで金塊やったりしたのね。

母からそのまま徳島方向にいけるから、と教わったので、ヤマカンでこっちやな、と反対方向に降りたら、昨日走ってきた道に出ました。ショートカットで母に感謝。国道192号線が分かりやすい道になるのですが、どうしても吉野川遡上がしたくって、道を探していたら案の定迷ってしまい(-_-;)

Google先生の音声案内に助けを借りて、ようやく県道15号線へ。でも、でも・・・!せっかく第十堰にに出られたというのに、河川敷が草ぼうぼうで何も見られませんcrying

石井町に入ってから綺麗に草刈りされてたよ・・・orz

観光資源のところは綺麗にしておこうよぉ、徳島県。

吉野川市鴨島駅近くで今日の案内人、がんじろうさんと合流。今年大型二輪免許を取得、トランザルプ650で今日は登場です。

とりあえず道の駅大歩危立ち寄りで、かずら橋に行ってみよう、を決めて出発。国道192号線〜国道32号線をひた走ります。このルート、吉野川遡上で、JR徳島線・土讃線との並走でもあります。土讃線に入ってからはアンパンマン号や普通列車も見ましたが、徳島線で1回見たかいな?くらいの薄いダイヤ(運行本数が少ない)ですね。途中駅で時刻表が見えたけど、バイクからざっと読み取れるくらいの本数でしたから・・・。

アンパンマン号は停車中のを高松駅で見たことはあるけど、走行中はなくって。しかも鉄橋上だったので、ダイヤが判明してたら、仕込んでエストレヤと絡ませたのに!happy02

途中、道の駅貞光ゆうゆう館で休憩。ちょっと待て、直送の産物のお値段が原価割れしてへんか?と心配してしまうほど安い。金曜日に私はイオンですだちがひとつ20円で売られていたのを見たのだけど(それでも特売だったような)、ここでは20個近く入ってて200円sign03安納芋が4〜5個小ぶりのが入ってて200円とか価格設定があり得ない。バイクじゃなかったら、野菜を買い込んで帰ってたと思う(笑)かんじろうさんはこちらのblogも書いており、農業の裏側にも詳しい。生産者が自由に価格を決められるから、同じ野菜でも値段が違っていたり、量を変えたりできるけど、生産者感での競争も起きる。だからといって野菜ごとに値段を決めると談合になるし難しいとのこと。ふむふむ。

すだちの値段の差が気になって、その後も道の駅で調べたりしたけど、貞光ゆうゆう館が最安でしたわ。庭のすだちもいできた?位の値段やねんもん。>失礼!

海を渡ると一気に高級品なすだち。あ、ここですだちの地サイダー買って飲みました。

美味しかったです。

ただ・・・。

夏は炭酸水ケース買いしてて、すだちを絞って家で作って飲んでるので、わざわざ買わなくてもよかったというcoldsweats01

Img_1578

32号線に入り、気持ちの良いワインディングを走り、子泣きじじい発祥の地という、道の駅大歩危へ。ラフティングな方々も見られます。渓谷を縫って線路を走っていく土讃線は秘境駅の趣。列車からだとどんな景色がみられるのかしら。乗ってみたいなぁ。wikiによると、トンネル化が進んでいるようですね。

ここで水木しげるの大ファンの夫におみやげを物色。

大半は境港市の水木しげるロードの商品ばかりで、徳島土産になってないがな(-_-;)

Img_1603

Img_1604

これやったらいいかな、とお買い上げ。かなり黄色っぽいお酒でした。味は美味しかったと夫。ワンカップとかもありますが、醸造アルコール入ってますので、こだわる方はご注意くださいね。

私はこれを見つけてしまったらお買い上げでしょう(爆)

Img_1602

道の駅の案内板で地図を見ると奥祖谷にケーブルカーがあるとか。でも、一周1時間。無理や・・・。落合集落で写真くらい撮れるかなぁ。お昼はもうコンビニでいいかと購入。

かずら橋は結構な人出でした。駐車場は物販店で1台210円です。「自己申告制です。正直に払ってくれるものと期待する」みたいな案内が貼ってあり。正直者になってきちんと支払い、というか、話をしてたら誘導のおじさんに払うのは中でねと声をかけられた(爆)

かずら橋へてくてくと。南海フェリーよりも、国道32号線で高松に出て、ジャンボフェリーで神戸から帰るほうがいいよとがんじろうさん。でもジャンボフェリーは日祝ダイヤが変則で、16:20発を逃すと深夜便までない。平日だと19時台の便があるのにcrying

Googleで検索したら、もうかずら橋渡ったらお昼食べて帰らないとまずい!

バイクの写真ももう無理だわな、かずら橋写真は撮るべとがんじろうさんにカメラを預けて橋へ。

Img_7525

思った以上に怖いです。両手をしっかりつかんでおかないと、木の間隔が広めなので。真下を見ると怖いので、間隔をつかんだら、大股で歩いてしまったほうがいいですね。私が渡ったときはそんなに人がいませんでしたが、上から見ていたときに時折渋滞が起こっていたのは怖くて立ちすくんでしまう人がいてるからだったのか。

ここから高速乗るのと、32号線走るのと、所要時間はそう変わらないので、32号線で行きます。途中で休憩した道の駅でもうギリギリなのが判明。最悪、そのまま徳島港まで走る覚悟でがんじろうさんには急いでもらい、市街地の混んでいるところはパスするコースを選んで、出航15分前に到着。すでに深夜便の欠航は決定されており、ラッキーでしたわgood

Img_1582

フェリーで横になって体を伸ばし、一休み。4時間あるので、もういいや、雨にふられたらかなんし、ご飯も食べてしまおうと、自販機のパンとコーヒー牛乳で済ませてしまいました。隣にいた1歳児らしき女の子が退屈していたので、リュックに入ってたお弁当箱やコップを出して一緒に遊ぶと大層喜び、仲良しになりましたheart04

船ってすることないから何か持ってこないと本当に大人でも退屈なのですよ。子どもの時は乗り物酔いするので寝てるか、デッキに出ているかどちらかでしたね。

Img_1600

小豆島経由の便だったので、小豆島の集落や明石大橋のライトアップも見られました。トイレの窓が大きくて、景色を眺めながらのトイレはなにか落ち着きません(-_-;)

一眼レフをパニアケースに入れたままだったので、取りに行こうとしたら、甲板上は吹っ飛ばされそうな強風で断念しましたわ(T_T)

帰りは名神にしようかと思いつつ、まぁいいかとまたしても国道で帰ってきました。途中で雨には降られましたが、無事に帰宅できてなによりでした。昨日は高速主体、今日は国道主体で、両日慌ただしいツーリングになりましたが、2日間で500キロは走ったので楽しかったですよ。

徳島自動車道が阿南まで延伸するらしいのだけど、今年度中の開通は高松道と徳島道が繋がるまでなのね。小松島市まで来るみたいに父は言うてたけど、そこまでは来ないのか。

いつか室戸岬までのリベンジするでー!!

2014年10月11日 (土)

台風情報とにらめっこツーリング(1)

両親が徳島出身で、親戚も徳島に在住しております。子どものころは毎年南海フェリーや阪神フェリーで帰省していました。祖母はもう10年前に死去し、故人となっておりますが、祖母が住んでいた家は父が残しており。家族旅行などで四国は毎年のように来訪していますが、親戚に会いに行く時間は結婚後すぐのご挨拶依頼、祖母の四十九日法要以来とんとご無沙汰しており、気がつくと10年が経過しておりました。子どもたちも夫に丸投げして宿泊旅行ができるようになってきて。ここで昔を懐かしむ旅をしてみようと、両親に連絡調整を打診、祖母の家に宿泊もお願いして宿代をけちり。香川のライダーがんじろうさん(@gan_jiro)にも連絡をとって、ツーリングして帰るべ、と夏ごろから計画を立てておりました。休養日もほしい中年期、10月の3連休がいいよね、仕事も子どもも運動会終わってるしな、と予定を決定。

ところがところが。2週続けて台風上陸なんてー!!予定順延はその後の週末はほぼ子どもたちの行事などで埋まってしまっており、変更がきかない状況。親戚たちも高齢化していますし、そんなに先延ばしするのも、で天気予報とにらめっこ。いっとき諦めかけたものの、何とか逃げきって帰れるかな、ということで予定決行。

後日記事にする予定ですが、この日のために、エストレヤをオーバーホールに出し、慣らしも終えて、グローブ、サイドバッグ、ブーツを新調。パニアケースは夫のゼファーに付けてるのを移植して大型化し。準備万端でしたからねぇ。行かないでどうする!smile

行きは明石大橋、鳴門大橋経由で。ツーリングの時は節約とうまいものがあるのかわからないのもあって、お弁当持ちすることが多いです。好きな場所を見つけて景色眺めながら食べるピクニック感覚。行き先は小松島市なので、鳴門インターチェンジで降りるのですが、一つ手前の鳴門西で降りて、鳴門スカイラインへ。ぐるっと回り道していけば同じことなので。展望台でお弁当にしました。バイクたくさん止まってますが、ロードスポーツ系ばかり。空色さんは異彩を放つ存在でした。

Img_7509

曇っていたので、うっすらとでしたが鳴門大橋が望めますね。鳴門公園側に行く時間がなかったのですが、そちらは6年ほど前に行ったのでいいやにしました。お弁当を食べてたら、なぜかこんなところに猫がいて、おかずを狙われました(^_^;)心をお二にしてお断りいたしました。

おじさま3人組がいてはったので、声をかけてシャッターを押させてもらい、そこから愛車に興味を持ってもらって、エンジン音聞かせてよ、排気量は?などどしばし歓談。空色さんはほんまにおじさまキラーです。奈良県五條市のコンビニで集配に来た郵便局員に声をかけられたこともありましたから(爆)

Img_7511
また、展望台からはウチノ海も一望できます。集落へ降りる道も見つけ、海が見られるかと行ってみましたが、堤防に囲まれてちらりとしか見えず。かもめが飛ぶのが見ただけでした。ダイヤは薄そうですが、徳島バスの停留所もありました。

スカイラインからR11号線を南下して小松島市へ。ツーリングの時は1度は道に迷ってしまう私ですが、標識と記憶を頼りに、何とか祖母宅へ自力で到着。親戚宅へ行くと伯父さんが「大きくなったなぁ、30年ぶりか?」いえいえ、大学生まで律儀に帰省してましたから、大きくなってましたし、ご無沙汰ぶりもそこまで行ってませんって。(^_^;)


伯父さんの一人はハーモニカを習っているとかで、帰りにスーパーカブ90で来訪。ひとりきりハーモニカを見せてもらい、途中までカブを運転させてもらいました。カブ楽しいねぇ。返す返すもカブ110を盗難にあったことが悔やまれてなりませんわ。

親戚にひと通りご挨拶して、夕食を食べに「本家橋本」の生蕎麦を食べに。今は「総本家」だの「本家生蕎麦」だの、暖簾分けか分裂かわけわからないことになってますが、実家はずっと昔から本家に年越しそばを食べに行っていたので、今回もこちらです。子どもの時はそばを美味しいと思えず、うどんしか食べてなかったので、未体験のままだったのです。

Img_1572

さて生蕎麦。意外とボリュームあります。お腹膨れました。左のつゆを掛けて食べます。大根おろし辛いです。辛味大根なのか?そばを食べたら、つゆを右のそば湯で割って飲みます。二つも飲めませんわ。

留守を守る夫から子どもたちに説明するから写メくれといわれてこれを送信したら、「何で二つあるの?」と聞かれ。両親もわからず、「昔からこうやしな」検索してみたけど、ようわからんかったので、分かる人コメントくだサーイ!

徳島市内はマチ★アソビなるアニメ系イベントが開催されてまして。新町橋付近でしたので、ライブやっているのも見かけましたよ。スケジュールから判断すると、新町橋東公園のステージだったみたい。帰りに横須まつりの花火も見られましたhappy01

勝手知ったる場所なので、寝にくいとかもなく落ち着けてよかったですわ。両親に感謝です。

2014年8月30日 (土)

伊勢志摩ツーリングオフ会

春にmixiのエストレヤコミュでツーリングオフ会が流れてしまい。私と同じ空色が3台揃い踏みの予定だったのをリベンジさせようと、直接メッセージでお誘いをしたら、Facebookのグループも教えてもらって。

空色のマイミクさんご夫妻と伊賀市のローソンで待ち合わせる約束をして、6時半には出発。京奈和自動車道を降りたら、カワサキ車が待ち伏せしてました(笑)ツーリングで待ち伏せして待ってるとか初体験だし。(^_^;)どうもこの人がFacebookでドタ参な人だったみたいでした。この方に先導してもらって、次の待ち合わせの伊賀市のローソンまで。メッシュジャケットの下に長袖も着ていたのですが、もう夏装備では寒いくらいで、ローソンで他の方が合羽を防寒に羽織るのを見て、私も真似します(笑) 

ここからはスーパーテレネに乗る空色さんその2の連れ合いさんの先導で伊勢道へ。嬉野PAでもう一台の空色さん、他の参加者と合流です。ここで空色3台揃い踏み記念撮影イベント。

Img_6257

これの為に張り切って一眼レフを荷物になるのに持ってきましたがな(^_^;)

1台はレトロ仕様のどノーマル、私のは前後ディスクブレーキの天邪鬼仕様、もう一台のんはマフラーをカスタムしており、間違い探しクイズみたいになってました(笑)さて、どこが違うでしょうか?細かいので分かりにくいかとおもいますが。

伊勢道を前後きょうだい車の大型車、W650&800に守られつつ、空色3台で連なって走るのは楽しい!!

伊勢自動車道を降りたところで、まるさん夫妻とおわかれ。次回の企画をもう決めちゃいました(^_^;)先導車を一度行ったことがあるという方と交代。空色さん会社同僚だろうで、スズキ車なんですけど(^_^;)一路、昼食場所へ。ややこしい場所にあるため、一人やったら辿りつけなかったでしょう。ウマウマでしたわ。 店の名前に気づいたあなた、気になるでしょう?私も気になって、ここに決めたのですよ。前は喫茶店だったそうです。屋号をそのまま使ったのですって。

Dscf0003

御座岬など、賢島から志摩まであちこちガッツリ走りたかったのですが、昼食場所をどうしてもここにしたら、ルート選択が難しくなったのと、赤福氷が最優先のため、なくなく英虞湾内走行は諦め、パールロードを抜けて赤福へ。4年前に諦めた赤福氷を食べました。大阪の三越伊勢丹にも赤福茶屋入ってますが、いつも長蛇の列ですしね。鳥羽のお店で食べましたが、夕刻だからでしょうか、待たずに座れましたよ。おいしゅうございました。

帰りは全部高速道路で。それでも帰ったら8時半でしたわ。 

Dscf0009

40代が最年少というかなーり年齢層高めのマスツーリングなので、安定感は抜群。常に先導車がいて、次の目的地を決め、マメに休憩しながら。途中からは紅一点なのもあり、寒うないか?など気遣ったもらえました。おかげで、体力的にはかなり楽でした。英虞湾内走行はかないませんでしたので、次回は伊勢までの往復を高速で頑張ってショートカットして、ソロツーリングで海岸線沿いの道を堪能しようと思っています。

なお、次回のツーリング企画も決定(笑)ロングセラーモデルもエストレヤですが、意外と同じ年式や色に出会うことは少ないのです。私も同じ年式の他の色は見かけたことがありません。ということで、「同じ色のエストを探せ!」企画をやろうと思っています。滋賀のメタセコイヤ並木で同じ色ごとに記念撮影大会予定です。

2014年8月13日 (水)

矢野顕子を聞いたらラーメンを食べよう:価格差とサービス内容の考察もね

Img_1492

ビルボードライブ大阪で矢野顕子のライブに行ってきました。一昨年に続いて2回目。矢野顕子:ピアノ

ベース:ウィル・リー

ドラム:クリス・パーカー

の技巧派スリーピースな編成です。

ビルボードライブ大阪は、ステージを囲むようにテーブル席(サービスエリア)があり、後方の2列がカウンター席(カジュアルエリア)。お酒とつまみなど飲食しながらオサレに音楽を楽しむスタイルです。一昨年はサービスエリアだったのですが、ほぼ全員連れときている中で、テーブル席お一人様はさすがに辛く。ハコも小さいので、今年は中央付近の席がとれたし、カジュアルエリアにしました。価格差1500円ですから、それでご飯も食べられるしね。売れていくのもカジュアルエリアからです。

さて。私が行ったのは、2days,各日2ステージあるうちの2日目の1stステージ。最終ステージに行きたかったのですが、終演時間が終電30分前。ちょっとそれは気になってしまって楽しめないと嫌なので。

最後列ですが、椅子が私の身長とほぼ同じくらいで。座ったり降りたりが大変でしたが、おかげで見えにくいとかはありませんでした。ただ、1500円の価格差がここまで違うとは予想だにせず。

・ワンドリンク付きなのだけど、カジュアルエリアはセルフサービス、注文時に前払い。サーブはしてくれる。コップはプラ。料理とドリンク合わせてもメニューがA4一枚で足りてしまうくらい、種類は限られてる。追加注文したかったら、曲の合間を見計らって、慎重に椅子を降りて、注文をしに行かないといけない。

・一方、サービスエリア。文字通り、サービスしてくれます。お値段飛び出ますが、やろうと思ったら、ライブを楽しみながらお酒とディナーを楽しめるくらい、ドリンクもフードもメニューは有ります。黒ビールだってあるくらい。量は少ないけどね。ちゃんとガラスコップだし、追加したかったら、手をあげたら注文も取りに来てくれるし、支払いはお帰りに精算でいいです。もちろん、ステージとの距離も近いから、間近にアーティストを拝むことができます。勝負デートしたいなら、断然こっちを勧めちゃうくらい。(爆)

矢野顕子聞いたら、ラーメン食べたいやん!と(この編成でのフェスティバルホールのライブも行ったことがあります。)終演後、ラーメン食べに行くオフ会予定も入れていたら、ほんまに生歌「ラーメン食べたい」やったのは、私的にはサプライズ!矢野さん、芸歴長いし、持ち歌も多いんですが、ライブで絶対この歌やります!みたいな定番曲はないのですよ。毎回、えー、これここで歌ってくれるの?!があります。今回は3月に出たアルバム「飛ばしていくよ」からの曲が中心で、ベースのウィル・リーがキーボードのベースをしていたので、どちらかというとテクノ寄りです。ラーメン食べたいは、MC前振りで、スキャットしながら「小腹が空いたらうどんが食べたい人〜」と関西ネタか?から始まったら、「いやいや、うどんじゃなくて、ラーメン〜」になって。会場うおぉー!!ですわ、もちろん。

で、アンコールでは原曲バージョンに近い在広東少年sign03happy02

「中高年には懐かしく、新しいファンには耳新しく」と言わはるとおり。この曲の歌詞が昔から謎。ええんかー、その歌詞は?と気になってしまう(^_^;)
でも、ほら、関係者がこんなん言うてましたわ(^_^;)

うきうき気分でこの方に案内してもらったのが大阪麺哲。お店は豊中なのですが、梅田にこの度支店を出したばかり。

ライブの高揚感でどどーんと頼んでしまったのがこちら。

Img_1493

肉醤油雲呑とホタテご飯。あんどカールスバーグのビール。

ひえたろうさんのおすすめが肉醤油だったのです。雲呑好きな私が雲呑も、と欲張って。えーっと、♪チャーシューは要らない の歌詞通りにしておいたら、と思うほどのボリュームです。ちなみに、写真は撮ってもいいけど、麺が出てくるまでに起動させ、出てきたら撮影だけして、素早く食べて下さいな、その間に麺が伸びるのは悲しすぎるからpoutというのが大将の弁ですので、よろしく。ホタテご飯もすっきり系醤油スープをご飯にかけていただきますが、よっぽどおなかがすいていないと、ラーメンとセットでは食べられませんwobbly
どっちも食べたい人は大食いさんとシェアをおすすめします。

豊中の店はつけ麺もありますが、こちらはラーメンオンリーです。

矢野さんに食べたよツイを飛ばしたら、ちゃんと「おいしそう・・・」って返事くれましたhappy02

次は、12/12のNHKホールです。ニットキャップマン(動画ありません)が久しぶりに聞けることを期待しているのですが。(10数年前の初ライブ体験で弾き語りで聞いて、ムーンスライダースのオリジナルも好きですよ)

2014年1月13日 (月)

2014年 新年明けました

とっくに明けましておめでとうどころか、松の内が終わろうとしておりますがcoldsweats01

昨年の目標「月イチ更新」はのっけから砕け散っていましたねcoldsweats01
もう何だか季刊誌みたいな状態にcoldsweats01coldsweats01coldsweats01
TwitterやFacebookがメインでやってると、何だかそれで書いたような気になってしまっていかんいかんですわ。季刊状態よりは多く書きたいなと(爆)

さて、年末年始は恒例の婚家へ帰省しておりました。初日の出を拝むのに、今年は静岡県庁も開放するという情報をキャッチ。例年は東静岡方面だけだったので、諦めていたのですよね。夫に「起きたら日没とちゃうんか?」と言われつつも、彼のいびきの轟音にも助けられ?>自宅寝室の面積などの都合により、夫は長男と2段ベッドで別室で寝ています。それがすぐ隣で耳元でやられたらもうとんでもない!!sad

Siriさんが前日の日の出時間は教えてくれたので、それを目安に起床。バスの始発では間に合わないのですが、Google先生に聞いたら、歩いてもウォーキングには良い距離だと判明。義母には「歩くの??」と言われましたが。

ひとりムクリと5時過ぎに起きて、御飯食べて、書き置きして、子どもたちはお任せして出発。静岡は京都ほど寒くないので楽勝ですgood

県庁では警備員や職員が案内してくれています。この人たち、何時出勤なんだろう、早朝からお疲れ様です、代休とかで対応するんかなぁ、と思わず考えてしまいました。

既に窓際は食い込める状況ではなく。後方の台に陣取ります。

6時半くらいの状況はこんな感じ。

Img_1446空は白み始めてますが、お日様は見えてません。

Img_1447日の出直前。だいぶ空が明るくなり、朝焼けが見えてきました。関西だとギュウギュウ詰めになるところなんですが、車間距離広め、のんびり屋さんの静岡県民、詰めてはいるんでしょうが、空間ありますし、この時点でも小さい子連れてのんびりやってきてました(笑)。

ところが。ありがちなパターンというか。朝ご飯食べて、歩いてきたらお腹もこなれてきますから、我慢しててもトイレに行きたくなってきて、ここで限界点に達してしまいました。bearingもうこの時点でこの場を離れたらもう場所取りは不可能とわかっていても、無理だー!!とトイレに駆け込んだところで日の出時間・・・weep

Img_1448

トイレから戻ると、バシャバシャ撮影しており・・・。でも、用が済んだらさっさと窓際から去っていきます。静岡県民はあっさり?ということで、5分くらいで窓際から拝むことができました。正面に見えるのは静鉄の電車とバスのターミナル駅ビル新静岡セノバです。

富士山からの日の出は方角が違うため、拝めませんでした。県庁からは西側になってしまうのです。雲がかかっているのか、霧なのか、うっすらと見えましたが、iPhoneのカメラには写りませんでした。

女子グループがやってたのを真似して、私も撮ってもらいました。40代、大抵のことは遠慮なく平気?>昔からですがね(-_-;)

Img_1452初日の出つかんだったどー!!(笑)。

子どもの時は、今は亡き祖母の家がある徳島県小松島市へ正月は帰省しているのが常でした。>結婚したら婚家へ帰省なので、自宅で正月を迎えたのは、出産時などのほんの数回だけです。父と日の峰山へ登って、海から上がる初日の出を見たものです。今回は室内だし、寒い思いをせずに済んだけど、窓枠は邪魔だし、ビルからだしなぁ。足が無いのでしゃあないといえばしゃあないのですが、義母の原付を借りて海までそんなに遠くないし、頑張ってみても良かったか?

2013年10月12日 (土)

ひーめせーんゴーゴゴー!

タイトルでピンと来たあなたは立派な関西人です(笑)

解らない人はこちらを見てくださいね。

長男と末っ子の運動会頑張ったでしょうのご褒美企画です。夫は非常に鼻のきく人で、動物園を嫌っていたのですが、自分から行こうと言い出し。何で?と聞くと。自分の仕事の引率で良かったんですって。車で直接乗り付けるから、臭いも延々しないから、と。最初は鳴門のここに行きたかったのですが、末っ子に選ばせると姫センを選んだので、姫センに。娘は怖いと言ってべそかいたのはないしょ。

事前リサーチで、レストランやら売店はこういう施設のお約束でショボくてボッタクリなのが判明。お弁当持ちで出かけます。朝ご飯は晩の残りのカレー、夜はお惣菜買って、の予定で行くと。家では夫は日頃は白米を食べません(朝食べない、昼給食、夜飲むからご飯は食べない)が、おにぎりもカレーも食べるとなると、米何合やねーん!炊飯器一升で重宝しました。

出発が昼前になってしまい、中国道渋滞。連休中ですしねぇ。姫セン入り口も渋滞です。そんな中、障害者割引の小学生に介護者割引の大人に、割引なしの子どもに大人に幼児各1枚なんていう、頭がこんがらがることを言う我が家coldsweats01。係員、メモ帳持ってりゃいいのに、ないから手に書いてたわdespair

サファリ見るのも渋滞です。GPS機能付きの音声ガイドがもれなく付いてきます。なんども繰り返すかと思えば、途中でゲートを抜けちゃうと途中でも終わっちまうしpout

Img_1357

ゲートは二重になっています。これのライオンバージョンもありました。園内を進む一般客にライオンやらチーターが接近すると、シマウマ模様のパジェロの姫センカーが追い払う仕組みです。タイヤが噛まれないようにパジェロの後部のスペアタイヤは外してありました。

リンクに張った映像ライブラリーのサファリ同様、結構間近で動物が見られました。私が見たときは左側にいてることが多かったですね。シマウマの正面から見たところとか動物園では見にくいところもバッチリでした。

Img_4253

窓越しのEosKissX4、スポーツモードで流し撮りですが、結構ちゃんと撮れてますgood

地図で見てもらったらわかるのですが、山一つ分全部姫路セントラルパークです。サファリの周回ルートは山の麓から頂上へと上がっていき、駐車場は遊園地側か山の天辺です。てっぺんの駐車場まで上がって、ここでお昼に。ベンチと売店がありますが、ベンチの数は少なめです。売店のメニューも少ないし、ボッタクリなので、持参がおすすめです。

ここからロープウエーで降下。歩いてみる方へ。こちらはホワイトタイガーやらがいる檻つきのゾーン。自販機で象やらにエサをやることもできます。しかし売り切れでした。1日の総量は決まってるのですね。

象の鼻の長さって至近距離で見たらすごいものがありますわ。iPhoneで撮影したら、収まりきらなかったよ。

Img_1358

鳥類やカピバラさんなどがいるウオークサファリもあります。花鳥園と似てる感じ。ペリカンの飛ぶのとか見れます。

Img_4284

あと、こどものゾーンがあるのですが、この看板はどう解釈すれば?

Img_1362

めっちゃカタカナcoldsweats02

"child"の複数形は"children"なので、正しくは"children's farm"なのかしら。それとも複数形を無視したまま"childs"で強引に複数形にしてしもうたのか。あるいは目的格としての"child’s"なのか。かなーりでっかい看板なので、せやったら、日本語で「こどものひろば」とかにしたら良かったのに、と思ってしまったのです。

とまぁガシガシ写真を撮ってたら、人を待つなんて文字は辞書にはない夫、やっぱりさっさと進んでおり、私ははぐれておりましたcoldsweats01携帯電話は通じるので、駐車場で合流できましたが。

遊園地はいいだろうと渋滞を考慮して早めに離脱。

滞在時間は短めでしたが、楽しかったようで良かったです。

白浜のアドベンチャーワールドも行ってみたいですねぇ。8年前に行ったきりですし。

2013年8月13日 (火)

青春18切符で親子旅(2)藤子・F・不二雄ミュージアム

青春18切符短期使いきり作戦です。静岡から出かけられるところを検索しまくり、何とか日帰り圏内にあることが判明。義弟も行く?と誘うと行く行く!というのでローソンで予約。ネットからでも予約可能ですが、ローソンの端末からのほうが操作が断然楽ちんでしたわ。端末のトップにボタンがありましたしね。

長男だけは療育手帳で100キロをこす乗車は半額の規定があるので、青春18切符よりもさらにお得になります。子供料金の半額だもんね。青春18切符の方がお得になる営業距離ってどのくらいなんだろう?

みどりの窓口のお兄さん、「本人のみ半額」というところでフリーズしてしまいました。私がその間にスタバでカフェモカを買って戻ってこられるくらいに。たいていは介助者も込みで半額になるから。ベテラン職員に助けを請うてようやく発券。面倒な事態を避けるために最初から往復で頼んでいましたが、正解でした。このフリーズ、帰りもやられたらほんまにかなんことですからpout

お盆とは言え、平日ですから、通勤客に混じって出発。ロングシートの各停を我慢すれば、熱海から快速に乗れました。ボックスシートです!happy01夫はこの時点でもういやになってbeer缶ビールぷしゅうやってますcoldsweats01

厚さ寒さに弱い静岡県人が二人いますから、登戸からバスを選択。

Img_4070_2

Img_4073

後ろからパーマンが押してますねぇ。乗るだけでテンションが上がってきますよ。完全予約制ですが、入れ替え制ではありません。でも、各入場時間とも大入り状態です。早く着きすぎたのですが、ミュージアムショップを見るだけということもできない非常さですcryingでも早めに並ぶように言われ、プチギャラリーになってるエントランスをまずはたのしみます。

Img_1321

注意書きが面白い!ドラえもんがいるから、ねずみはだめ?(笑)食べ物持ち込み禁止は辛いものがあります。だからと言って、アレルギーに配慮されたメニューは少なかったですわ。それ以前に、大混雑で暗記パンを食べ用とか叶わなかったのですが。アレルギーな人は登戸駅前が飲食店多くておいしかったので、食べてから行くか、戻ってから食べたほうがいいです。カフェも3階にあるので、入場しないと食べられません。おそるべし。

入館前に注意事項の説明があります。

Img_4082

いいでしょ、この小技の効き方?しずちゃんが静かに、と言うてるのですhappy01

こんなふうに館内に小技の効いた案内板があちこちにあります。同じトイレの表示でもイラストがすこしずつ違うので、カメラ小僧になってしまっていました。気づいたら家族と別行動になってたよcoldsweats01

音声案内は大人用と子ども用があり、必ず貸してもらえます。入館料に含まれているようです。

Img_4117

もしもボックスもありました。かけてみたけど、なにも音はしません。漫画でもアニメでも電話から音がする設定じゃないから?

このエリアにはミュージアム限定ガチャポンがあります。運がよければきれいなジャイアンのマスコットが手に入りますよ!

ここの右隣が「Fシアター」ミュージアムオリジナルのアニメが見られます。「21エモン&ドラえもんようこそ!!ホテルつづれ屋へ」と言う内容。おもしろかったですよ。

まんがコーナーもあって、著作をよむことができます。

館内は思ったより小さかったです。それは境港市の水木しげる記念館→高知のアンパンマンミュージアムを順に観てきたからかもしれませんね。ここが最初ならそんなふうには思わなかったかも。

しかし、ミュージアムショップは悩みます。限定品?が多いです。特にジャイアンものがいい味を出しており。

Img_4111

これ、何だと思います?中身はチョコレートなんですが、ジャケ買いしそうになりました。夏で遠距離なので、溶けるのが怖くてやめましたが・・・。

自分にはキャラ総出演なクリアファイルを購入。

帰りのバスはこんなんでした。

Img_4169

Img_4170

コロスケねじがー!!(笑)

帰りは末っ子のトイレの訴えにより、全部各停となりました。余りにも車内が混雑しており、実は同じ車両にトイレがあったにもかかわらず、全く動けなかったので、途中で降りたのです。小田原付近までは立ちっ放しでしたし、関東の通勤ラッシュを甘く見ておりましたweep

登戸で夕食も食べたので、静岡着が11時。いやいや、1日めいいっぱい使いましたわ。さすがに延々電車に乗っていたので、疲れが出て翌日は延々寝ていましたが、案外静岡県内以外だったら、ですがthinkどこまでも飽きずに乗っていられるものだな、というのが感想でした。

2013年8月11日 (日)

青春18きっぷで親子旅(1)リニア・鉄道館

盆暮れ恒例・夫の実家に帰省ですが、今年は夫婦で休みが合わず、夫と小学生チームが先行して行くことになり。末っ子の食事の面倒を見れる人がいないので、末っ子は私と残留して後から合流に。どうやっていくか考え、新幹線も乗りたいとテツな末っ子は言うのですが、乗り鉄&車窓風景楽しみたい派の彼は夜に乗るのはつまんないし、高くつくではありませんか。あれこれ思案して、ネットでも聞いてみて、青春18きっぷで行くことに。乗降自由ですから、寄り道もしないとねnoteで、残留の励ましに名古屋のリニア・鉄道館 に立ち寄ることにしました。

ツイッターのフォロワーさんでテツな名古屋の方に連絡を入れたら案内していただけることに。
当日、起きたら末っ子用にセットしてた予定の出発時間でいきなり1時間押しで大慌てでしたが、急いで用意。もとから朝ご飯も車内食の予定でいたので、お弁当2食分作ってダッシュで出発。こういう時は用意の早い末っ子くん(^_^;)。大垣ダッシュ(車両が小さいので、ダッシュで乗らないと乗ることすら難しくなるらしい)にビビりつつも、名古屋着。指定された中央改札口に向かうと、きっちり有人改札口の前にいてはったよcoldsweats01すげー、さすがテツ。おかげでリニア・鉄道館までの行き帰りがスムーズでしたhappy01
まずはドクターイエローのガイドツアーへ。
Img_4012  Img_4014_2
私たちが参加したのは起動編。
ミラーレス?を下げた大きいお友達もいます。しばらく新幹線についての3択クイズ付き講義を受けます。
Img_4016軌道の幅を点検しています。
これ、「新幹線用」と書いてました。
この間、末っ子は退屈でうろうろ。そりゃそうだな。
Img_4028 Img_4030_2お待ちかね、検査室の中へ。さすがに古めかしいですね。運転席ものぞきました。
お昼を回ると、ちびちびさんたちがバテてくるのかいなくなり、ツアー後弁当食べたら、記念撮影の列などはグッと減って楽になりました。ジオラマも見ましたが、以前行ったジオラマ・JAPAN の方が真上からも見られるし、仕掛けが凝ってて面白かったですね。リニア・鉄道館のは、日本一なのはわかるのだけど、だだっ広すぎて、全体が見渡せないので、つまんなかったのでした。
ミュージアムショップでココ限定のクッピーラムネ7連と、保育所用にドクターイエローのはし を買いました。ここじゃなくても買えるけど、他のはお値段高かったしね(^_^;)
名古屋まで戻って、お礼を言い、再び車中の人へ。豊橋までは名鉄と併走区間もあり、ポケモン映画ラッピング電車も見られました。
浜松からがロングシートの各駅停車で長い長い!親子で車窓とかもうええわ状態に、静岡まで爆睡。
末っ子くんのその日が楽しく終わったときに出る「面白かったー!happy01」発言があったので、良かったですわ。何が面白かったか年中児ですし突っ込んでみたら、リニアモーターカーで写真を撮ったのが良かったそうです。
とにかく広いです。2階からの展示車両の俯瞰は圧巻でしたね。運転シュミレーターは平日の夕方に行くと、スタッフが超絶テクニックを披露してるらしいですよ。

2013年5月26日 (日)

いちご狩りへ

関西よつ葉連絡会 が能勢町でやっているいちご狩りへ行ってきました。

「宝交」という柔らかいもので、出荷には向かないそうな。それを10時から16時の時間ないなら食べ放題です。しかもいまどき珍しい露地栽培!毎年お知らせが告知されるも、機会がなくて行けずにおりました。今年やっと行くことができました。
ちなみに、予約は午後7時から10時という。予約専用回線なんてありませんから、初日はひたすらリダイアルして、つながったのは1時間後。かなりの人気ですね。
事前リサーチで、畑は能勢農場 ではなく、その近くの畑らしいということだったのですが、詳しいことがよくわからないので、とりあえず能勢農場へ。大阪府高槻市出身の私は、能勢は林間学校で行ったきり。大阪の果てというイメージがあります。行くのはそれ以来なのですが、実は亀岡から行けば1時間ちょっとの手軽なところでした。にそと開通ありがたや、亀岡まではあっという間です。末っ子も車窓風景を楽しみながら「新しいねぇ」happy01なんて言っています。
渋滞無く、むしろツーリング向きでないかい?と思える山越えして、農場に行ったら、間違えてくるひとが多いのでしょうね、「ここではありません」と張り紙が入り口に。なら、お知らせのチラシに地図つけろよー!!poutと文句を言いつつ引き返し。国道173号線沿いのバス停の真ん前に畑がありました。
Img_3521 でも、バスは10時と16時しかありませんが・・・。coldsweats02
川沿いに入っていったところに車は縦列駐車でfreeです。
屋根もトイレもありません。トイレに歩き出したものの、かなり遠かったです。出光のガソリンスタンドで貸してもらえましたが・・・。トイレは済ませてからがいいですし、簡易テント持参の方も多かったです。レジャーシートは持って行きましたが、好天過ぎて暑かったですわ。出たのが遅くなり、着いたのが昼過ぎ。みなさん午前中の涼しいうちに収穫を楽しんでかえってはりました。1日じゅう食べてる猛者はいるのでしょうか。
さて、子どもたちハイテンション!
係員のお兄さん(訛りが関西の人じゃない感じ)にお金を払い、「水で洗うと旨みが落ちるから、そのまま食べてね。へたは畑に帰るから、捨ててもらっていいよ」とレクチャーを受けてスタート。 同じ株でも青いのと赤くなっているのが混じっています。

向かいの株に赤いのが見つかったり。古いのが下の方に隠れていくそうです。今年は雨が少なく、糖度が高いので、完熟のは非常に濃厚で美味!!good

Img_3512
末っ子には採るのが難しく、お手伝いしましたが、娘がハマりまくって、器に山盛り入れておりました。長男もずんずん奥へと探索。私もカメラで撮影しつつ、もぐもぐ。カニをつつくのに似てて、時折おいしい!と感想は出ますが、家族散り散り、みな無口(^_^;)

でもね、次第に甘いんも飽きてくるのです。で、時折わざと酸っぱいのを口直しに狙ったり。畑のお兄さんも、新芽を摘むのに追われつつ、腐りかけのを食べるけど、飽きてくるって(^_^;)

お弁当は暑いので梅干しおにぎりにして、麦茶はドクターストップかけられてる潤にペットボトルの緑茶を買って行きましたが、その渋みが口直しになるくらい。ただの畑なので、屋根もトイレもありません。トイレはかなり歩いてガソリンスタンドで借りました。

もうちょっと食べられそうだったのですが、暑いの大嫌いな夫がもう帰ろう!と言い出し。出たのも遅かったからね。1時間ちょっとの滞在でした。それでも2〜30個は食べたかしら。

面白かったので、又来年も行きたいですね。ツーリングで行くのも楽しそう!→豊作の時に野菜を引き取る「野菜大好き会員」なので、いちご狩りの料金無料なのです(*^^)v>いや、そんなに何回も行けるものなのかい?(^_^;)
一般の人はちょっと高くなるみたいですが、平日はまだ空いているみたいですよ。6/15までやっとります。

2013年5月12日 (日)

母の日だからツーリングへ行かせろー!

前にも書いたかもですが。
私の母は
「母の日だけ労わってもらっても、何にもならんわ。せやったら、毎日母の日してほしいから、母の日はいらん!」と言うてたので、額面通り受け取って、何もしてませんでした。だからといってよく手伝ったかな?(^◇^;)お使いは好きでよく行きましたが>サラダをおまけしてくれたり、肉屋でコロッケの熱々をもらえるから(^O^)
さて、今は母の言葉が身にしみてよーーーーーくわかるようになりました。
保育所の元担任が事務所づきになったら「先生、事務所のお仕事大変じゃない?」と大人顔負けの気遣いを見せる娘。親にはあーんまりなんですが、「今日は母の日だから、何かプレゼントしようかな」と言います。
んで。「あんなぁ、ばーちゃんはな…」と母の話をしました。
そして、「母さんも、ばーちゃんと全く同じやとかーさんになったら思ったわ。せやし、プレゼントはいらんから、ツーリングに行かせてくれたら、それが一番のプレゼントやわ(^O^)」
ということで、ツーリングに行ってきました。女子の事情により温泉に行きたかったのが無理だったので、うーみゅ、と考えて、ラーメンおたくな方のイチオシ、大阪狭山市の「純情屋」へつけ麺食べに。法隆寺も回りたかったのですが、出るのが遅くて断念。デジイチ買ったのですが、今日の画像はiPhoneで用が足りてしまって残念でした(T_T)
                               Img_1281
Img_1283
     Img_1282_2    えーっと、実はつけ麺はいまいちでした、私には。前に天六で食べたときの彼が「普通」というた店のほうが美味しかったよ。醤油のスープが濃すぎてうーむだったのです。というか、つけ麺ブームですが私はラーメンのほうがいいということがはっきりしましたわ。餃子は、画像のとおり、味が選べて、全部違うのとかができます。全部一つずつ食べてみました。明太子は辛味が飛んでただのたらこになってしまいます(^_^;)。タネがぎっしり詰まっててパリパリでおいしかったので、これを食べにまた行くのはありでしょうね。次はラーメンにしてみようかな。
お店のおっちゃんおばちゃんが河内の気さくな方で、おしゃべりさせてもらって楽しかったですよ。
大阪府内の車が多くて疲れました。PL教団本部の不思議な形の塔を見物したかったけど、時間も遅いし、走り足りないほうが勝ってたので、帰りは大回りしてR310を金剛山越えで奈良から帰りました。でもその方が楽だったって(^_^;)
お家に帰ったら、夫がカレーを作ってくれました。よい母の日になりましたわ。
ツーリングになると、ガッツリ走るほうがよくって、うまいもん食べるとかどうでも良くなって、別にコンビニのおにぎりでもいいや、とかなる私(^_^;)
今日もそうなりかかりましたわ。
ソフトクリームとかおやつ系は食べますが。
子どもの手も離れつつあるし、温泉泊まりがけとか行きたいなぁ。ガッツリ休みが取れて、資金も潤沢にあるなら、九州に行きたいですねぇ。
Powered by Six Apart

楽天

Amazon

マクロミルへ登録

最近のトラックバック